幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルルド

Facebookで、Tさんの投稿を見ていたら、「東京のルルドに行ってきました」とあります。
えっ、東京にルルド???

よく見ると、家の前の坂を上ったところにある、東京カテドラルのことらしいのです。
このあたりに30年以上住んでいて、クリスチャンではないのですが、クリスマスにカテドラルに
パイプオルガンを聴きにいって、ホットワインを頂いたりしていました。

ところが、ルルドがあることは、今回初めて知りました。
東京カテドラル ルルド

早速、坂を登ってみました。
いつも前を通っているけれど、訪れるのは何年ぶりでしょう・・・。

まずは、教会に進んでいくと、なんと、パイプオルガンの演奏が始まりました。
もう、クリスマスも終わっているのに。

教会の中には、数人の方が座っていました。
響き渡るパイプオルガンの音色、しばらく聴き入ってしまいました。

ちょうど、最後の夜のミサが17時から行われる日でした。
今日来ることになっていたのでしょう。

ルルドの場所を確認して向かうと、確かに洞窟がありました。
自宅から15分のところにあった非日常・・これは旅行です。

本当にここに辿り着いた気持ちでした。
いつもフィンドホーンの風を届けてくれるTさんのおかげです。
感謝します。

スポンサーサイト

PageTop

アファーメーション

毎朝、安全マネージメントの30班で作った標語を唱和します。
と言っても、朝から「事故」についてイメージしたくないので、私は唱和しませんでした。

自分の班では、27年前期に「すべてのことにありがとう」という標語を提案して通り、
毎月24日の標語を唱和すると、気持ちよく出庫できました。

以前の配車係りの方は、何とかして私に唱和させようとして、揉め事がありました。
所長に呼ばれて、説明すると、「気持ちはわかるけど、規則だから、なんとか頼むよ」と、
話があり、それから、大勢で点呼するとき、後ろのほうにいることにしました。

そして、その所長も、配車係りも定年でいなくなり、今回の配車の方とも少し話しましたところ、
他の班の「事故」も文字が入っている標語ではなく、私の班の標語、
今回は、「運転に笑顔を添えてベストを尽くします」を唱和すればいいことになりました。

いつもまにか、メンバーが変わり、望む方向になりました。

載ってくださる方も、いつもいい方ばかりで、「危ない目にあったことない?」と、心配してくださいます。
問題だった点呼も、気持ちよく過ごせることになり、走っていると、私を待っていてくれるお客様に遇えて
素敵なことがたくさん起こります。

おいしいケーキ屋さんを教えていただいたり、英語を教えていただいたり、
「話が面白かったから、おつりはいいわ」と喜んでくださる方がいたり、
毎日、素敵な出会いがあります。

「運転」のキーワードは、私にたくさんのプレゼントを贈ってくれました。
「ソースプログラム」を受けて、ワクワクを活かせて本当に良かったと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。