FC2ブログ
 

幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

座禅体験会

ゲストハウスのイベントで、座禅体験に行ってきました。
ゲストハウスの住人と一緒に英語で説明を聞き、「日本に来た異国人」になって日本の仏教を体験して来ました。

「吐いて、ひとー、吸って、つー、吐いて、ふたー、吸って、つー、とゆっくり呼吸してください。」が、難しかった。気がつくと、「吸って、ひとー、吐いて、つー」に、なっている。

それに、「吐くときも、丹田に力を入れて膨らませて、吸うときも丹田に力を入れて膨らませる?」呼吸とカウントと丹田、うまく連動しない内に一回目の座禅は終わってしまった。二回目は少しうまくできたかな。

座禅後の説法で、「忍とは、自己を殺し盡すということである。殺し盡すとは、自己が他己成り切り、物に生り切るということである。」
ちょっと違うかもしれないけれど、昨日、98歳のNさんの要望で、草加まで送迎したとき、ナビを入れて、出発してしまいました。
本当に基本の、コースの確認をしませんでした。

通ったことの無い、助手席のお嬢さんと、ナビを確認して、最短距離をいくコースを取ってしまうと、
道を良く知っているNさんが、「赤羽の橋を通るんですよ」といいます。

地図を見ると、とても遠回りに思えて、お嬢さんと、「ナビ通りのほうがよさそう」jと、判断してしまったけれど、
明治通りに出ると、Nさんが、もう一度、「王子のほうを通るんですね」と、また、赤羽を通るコースを勧めます。

奥様のTさんは、「日光街道をまっすぐでしょ」と、ナビに近い道を勧めます。
それでも、ナビ通りの尾久橋通りに入ると、Nさんは、「この道なら、西新井から行くといい」と、
環七を越してから言います。

迷ってしまって、進路を変えると、細くて混んだ道に出てしまって、イライラしているのがわかります。
線路を越すのに時間がかかり、やっと、松並木に出たときは、「知らない道ばかり走ったから、よくわからない」
と、Nさんの事務所の場所を道案内できない状態でした。

やっと、名刺の住所を入れて、少し行き過ぎた道を引き返しました。
数年前、Nさんだけお乗りになって、道案内だけで進んだときは、間違いなく行けたのに、
今回は、なぜ、ナビに頼ってしまったのでしょう?

「大力量人」ではなかったのでしょう。Nさんの言葉の通りに赤羽に向かっていれば良かったのに、
自分で選んだ道を進んでしまったから。

「殺し盡すとは、自己が他己に成り切り、物に生り切るということである」
昨日の私に対するメッセージに聞こえました。


庭の銀杏の木には、たくさんのノキシノブ。

スポンサーサイト

PageTop

通院の送迎

お一人暮らしのOさんは、いつもお姉さまが付き添われて通院されていました。
久しぶりのご連絡で、いつものように水曜日を希望されました。

ところが、先月から水曜日に通院が決まったNさんがいらっしゃいます。
Oさんの代理のかたが、「水曜日は予約があるそうですよ」と伝えると、
「下平さんは私のところに来たくないんだわ。水曜日が通院だと知っているのに」
と、電話の向こうで声がします。

これは大変!「いえいえ、予約を変更していただけるか、伺って、また、ご連絡しますね」
とお伝えして、Nさんに曜日変更をお願いしてみました。

Nさんの先生は月、火、水、金なので、火曜日に変更していただきました。
Oさんにお伝えすると、「先生に伺ってから、翌週にできるか、お返事しますね」とおっしゃっていただきました。

そして、無事、翌週の水曜日に通院となり、ほっとしました。
すると、「付き添いなしでも、下平さんにお願いできますか?」とおっしゃるので、
「もちろんです」とお答えました。
そして、「オートロックの開け方をお伝えします」・・・・えっ!

確かにお一人暮らしで、不自由されているので、入るのに必要です。
信頼していただけたのですね。ちょっと責任を感じますが、通院の便宜上のことと理解しました。

もうお一方は、オートロックの鍵を渡してくださっています。
ヘルパーをしていたときも、会社で保管していましたが、お預かりしたこともありました。

信頼していただいて、病院の予約まで変更していただいて、鍵も渡していただけるなんて、
ありがたいことだと思います。

いつも通り、誠意を持ってお手伝いさせていただこうと思いました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。