FC2ブログ
 

幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

LIVE! オーロラ

皆さんは、オーロラを見たことがありますか?
私は、見に行きたいと思っています。見るタイミングがあるのだと思います。

すると、アラスカから生放送で、オーロラを見せてくれる
http://aulive.net/ というサイトを発見しました。

先日、そのサイトを創ったオーロラ博士の古賀祐三さんのお話を聞く機会が
ありました。

毎日メディアカフェという毎日新聞社でなさっているお話会です。
1日半で満席になってしまったという最速記録で、会場を広くして再度募集されたと人気です。

毎年、見に行くオーロラ歴25年の素敵な宇宙ガールに、
16年のおじ様の応援団もいらしてました。

初めて見たオーロラに魅せられて、アラスカと三鷹に中継地点を設け
どこでも、オーロラを見られるようにされたそうです。

それも、二人でなさっていると伺ってびっくり!
アラスカには、カメラのドームに雪が積もってしまったとき、雪かきをしてくださる
ケビンさんという、日本人ぽいシャイなカナダ人のお手伝いさんもいらっしゃいますが、
基本は、すべて、二人、何でもなさるそうです。

本当は、「マッタリ部屋でオーロラを見られたら・・・」と思ってはじめられたそうですが、
「マッタリ部屋でオーロラを見ている」野は、私たち。

古賀さんは、極寒のアラスカに行くことが多くなってしまったそうです。
本当にありがとう!

オーロラの大爆発のあった日付けをしっかり覚えていて、詳細型だなぁと思いながら、
全体型の私は、「すごいな~、すごいな~」と思って聞いていました。
オーロラは、空が、緑や赤に染まると思っていましたが、
白い雲のようなものが、ゆらゆらゆれるということも初めて知りました。

デジカメで撮ると緑や赤に染まっているので、オーロラだとわかるそうです。
太陽のコロナが増えて3日目くらいが大爆発とか、波形を手書きで持ち歩いて
予測もつけている方、つわものぞろいのアフターも楽しかった!

「今度行った時、カメラの汚れを取ってきてください」などと、軽く言われて、
「大変だなぁ~」と思いました。

質問コーナーで、「『絶対見たいのですが、どうしたら見られますか?』って、
必ず聞く人いるんですが、わかりませんから、聞かないでください」って、先手を打ったり、
「販売しようと思って、DVD持ってきたと思ったら、アラスカに持っていく機材持ってきちゃいました。」
とか、商売っ気が無くて、本当に、走り続けている少年のようで、すっかりファンになりました。

小さい部屋から、世界に向けて、夢を発信している姿、とってもステキです。
オーロラもいいけど、それを一生懸命届けている古賀さんも写っている風景が浮かびます。

「オーロラに流れ星」の映像を撮ったとき、スタッフと言い争いをしていたのに、
「あっ!」って、モニターを指差して、二人で流れ星を見たら、和やかになってしまったとか、
楽しい裏話も、オーロラと一緒に残ってしまいました。

オーロラ見に行きたいな~! 見た方、いらっしゃいますか?
古賀さんも見た方いらっしゃいますか?是非、見に行ってください。

今シーズン、まだまだ、毎日メディアカフェに登場すると思います。

スポンサーサイト

PageTop