FC2ブログ
 

幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第1803回「自分が信じてる占い」

今日、石神井公園駅近くのマルシェロロで、ランチをしました。
すると、隣で食事をしていた方が、ガレット・デ・ロアの中に、フェーヴが入っていました。
みんなで拍手をして祝福し、ロロさんが金の(紙でできた)王冠を被らせてあげました。
フェーヴが入っていると今年一年の幸運が継続されるといいます。

「去年も入っていたの!!」といいます。
すごい!

そして、私もランチが終わり、デザートでガレット・デ・ロアをいただきました。
八つにカットしたガレット・デ・ロアの中から、自分で選んで旗を立てていただきます。

金柑のソースとクリームのウサギにチョコレートでデコレーションされたお皿に載って来た
ガレット・デ・ロアの中を探すと、わ~、私にも、入っていました。

パイを顔に当てたピエロのフェーヴ!!
金の王冠を被り、祝福を受けました。

今年、一年、幸運が続きます。
信じま~す。

スポンサーサイト

PageTop

ピアカウンセリング

ピアカウンセラー養成講座を修了しました。
ピア=仲間

身近な仲間の悩みに寄り添い本人の持つ力をひきだすお手伝いができるようになります。
カウンセラーとクライアントではなく、私たちで一緒に考えよう、という本来の心のあり方を
思い出させてくれる内容でした。

心で大切だと思っているのに、立場で話してしまうと、伝わらないことがあります。
「あなたが大切」というメッセージが届くとほっとしますね。

そんなことを思い出させてくれる講座でした。

いろいろな場面が思い出されて、「こんなふうにつたえればよかったな」とか
「今度は、こんな風に伝えてみよう」と、振り返りがたくさんできました。



PageTop

事故の利点

タクシーで走行中の昨年末に事故がありました。
狭い道で、車庫からバックで出てきた車が、少し前進したので、停まるかと思っていたら、
そのままバックをはじめたので、パッシングを急いでしましたが、気がつかず、逆追突でした。

当方左前のライトのガラスが割れました。
相手方は、右後ろのバンパーが少しこすれました。

ゆっくり進んでいたので、双方怪我もなく、物損でした。

すっかり忘れていたのですが、事故報告書を提出しただけでしたので、所長面接が、年明けにありました。
出庫前に、面接は、ちょっといやでしたが、当方停車中の事故なので、100:0ですが、
やはり、何か言われるのは仕方ないと思い、臨みました。

すると・・・・、

「事故があったとき、相手が悪いと思うと、自分は変えることがないから、また同じことがおきるときがある。
自分は、何ができただろうかと、考えることで、防ぐ方法が考えられる。」

[以前、信号待ちで停車中に、50km/hで、追突されたことがある。居眠りで、ノーブレーキだったから、
車が、横断歩道の中まで動いてしまった。幸い歩行者はいなかったが、誰か渡っていたら、
二次災害になっていた。

とっさのことだが、ギアを入れておけばよかった思った。また、それから、横断歩道だとしても、
だいぶ手前に止まるようになった。もしものことがあっても、横断歩道まで動かされないように。
また、停車するときも、車間距離を多くとるようになった。
事故や、二次災害を回避できるためにできることを考えるきっかけになった。」

以前に話したとき、「事故も悪いだけじゃないと思うんだ」と話していて、「???」と思ったことがありましたが、
学ぶこともあると、わかりました。

「相手が悪い」だけでは、自分は変わらない。
「何ができただろう」と考えることで、行動を変えることがある。

すべてのことに通じるようで、とてもいい気づきを頂きました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。