幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

菊花展

新宿御苑の菊花展に行ってきました。

いつも、透析の送迎をしているOさんとお話していて、「お花が見たい」というので、
「春になったら、芝桜を見に行きましょう」というと、
「靖国神社の菊を見に行ったことがある」といいます。
その日に調べたら、靖国神社は終わってしまっていて、新宿御苑は、まだやっていました。

迎えに行くと、お嬢さん2人と、3歳のお孫さんと車椅子のOさんが待っていました。
Oさんは、ピンクのコートに、黒にバラの小花のワンピースで、毛皮の帽子をかぶっていて、
とてもチャーミングでした。

お孫さんのMちゃんは、どんぐりを拾ってしゃがんでみたり、走り回って先に行ったり、
柵を平均台のようにバランスをとって歩いたり、おおはしゃぎでした。
一緒に写真を撮り、「すごいね~」「きれいだね~」ととても楽しそう。
Oさんもうれしそうでした。

1本から600近い菊の花を同時にさかせる技術は素晴らしいですね。
Oさんのおかげで、自然を満喫する素晴らしい1日を過ごせました。

スポンサーサイト

PageTop

囲碁ってすごい!

めでたく94歳を迎えられたNさんは、囲碁教室に通われています。

腰が痛くなって、通えなくなったのですが、送迎をすることになって、復活です。
5段のNさんは、女性にやさしく、上手に負けています。
5段のNさんに勝った方は、とてもうれしいらしく、喜んでまたいらっしゃるそうです。
それをみて、ますますNさんも元気になります。

そして、先日タクシーに乗られた方が、「インターネットで世界中の人と、囲碁をやっています。」
とおっしゃいました。「この前、小学生に負けてしまった」とも。

そして、友人から貸してもらった「広がれ 介護タクシー」という本を読み始めると、第1章が、著者のお母様の
囲碁のお話でした。碁会所が、3階にあるので、通えなくなってしまって、急に弱ってしまったそうです。
そこに、「もしも、ヘルパーもプロ、運転もプロの介護タクシーのケアドライバーが送迎してくれたら、もっと
碁会所通いが続けられただろう。」というくだりを読み、「私が行ってあげるのに」と、
時空を超えて思いました。
いずこも、思いは同じですね。

そして、頭の体操の囲碁は、すごい!


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。