幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

子供にロゴマークをプレゼント?!

会社のロゴマークのように、子供にロゴマークをデザインしてくれるデザイナーさんがいらっしゃいました。

自分のロゴも会ったら素敵!

介護タクシーマリポーサのロゴも欲しいな!

ちょっと気になるサービスです!

DESIGNAM 溝田 明

個人向けロゴサービス「MySymbol」あなたの想いをカタチに
http://www.mysymbol.jp--------------------------------------
株式会社デザインエイエム
渋谷区富ヶ谷1-40-3 代々木公園スタジオB1
TEL.03-5465-1008 FAX.03-5465-1009
http://www.designam.co.jp

スポンサーサイト

PageTop

本田健さんの新刊『10代にしておきたい17のこと』

本田健さんの新刊『10代にしておきたい17のこと』が12月10日に発売されます。

いつも新しいことを企画される本田さんは、今回も楽しい企画をされました。

「いち早く読み隊」・・・?・・・・・。

なんと、新刊が発売になる前に、書籍の原稿 ゲラを見せていただけるというのです。
本田さんの推敲を見せていただけるという本当に素敵な企画です。

70歳になったら、ファンタジーを書きたいと思っている私には、夢のようなお話です。

そして、今回も、読んでいるだけで、カウンセリングを受けているような、
肩の力が抜けて、楽に考える・・・一番いい状態になれるような本が出来上がったようです。

本当に「与える」ことが「受け取る」ことを、実践で見せてくださる素晴らしい方です。

本の内容は、10代に限らず、全ての「青春を生きている方」に読んでいただきたい
内容に見受けられます。

ソースを生きていらっしゃる、ワクワクしながら書いていらっしゃる!
見ていて、本当にうれしくなります。

10代の頃読みたかった、でも、今でも充分、心に届きます。
いつも、ありがとう!

PageTop

ベルテンポの高萩さんのお話はいつもいつも素敵です。

今回もとても素敵です。

「ご不安は良く判るのですが、
こう言った不毛のやりとりにはまり込んでしまう方は
「旅の目的」が明確でないことが多いです。

まず、目的を決めます。

途中で迷いや不安が生じたら、その不安が解消されないと、
旅の目的には到達できないのか、と自問自答してみるのです。


 『屋久島の杉に触れてみたい』


これが目的なら、この目的が達成されたら、
その旅は合格点。そう決めるのです。


ご家族も


「うちの主人は階段はダメですし、そんなには歩けません。」


とおっしゃっていたりしますが、ご本人が屋久杉を目の当たりに
すると、自然と足が出たりもするのです。旅の力はすごいのです。

私はこの仕事を11年させて頂いておりますが、
車椅子からまったく立ち上がれなかった方で、
旅の最中にご本人が思わず車椅子から立って歩き始めて
しまった方を3人、目の前で見ています。

つかまり立ちもおぼつかない方が、
自分で目標に向かって歩き始めるのです。

ご家族は、ご本人の事が良く判っていらっしゃるだけに、
逆にその可能性や限界をご家族ご自身で決めていたりもします。

私はある意味他人だから無責任なことが言えるのですが、
旅の可能性は無限大です。


トイレや手すりの心配も一緒に考えますが、
それよりも「旅を通じて、少しでも元気になること」
に着目しませんか、と提案しています。

そのためには、「目的」を家族それぞれがしっかりと決めて
旅に出て頂きたいのです。

グチをこぼしたり、文句を言う為に旅をするのではないのですから。

そして「バリアフリーに満点はないこと」を理解しつつ、
最初の小さな成功が次の旅に繋がることを肌で感じて頂けるのが
何よりの成功です。

これって、旅に限らず、何にでも言えることですね。」

ほんとうにそうですね。心に響きます。

ありがとうございました。

以下は、今回の全文です。

こんなお気持ちだから、リピート率90%以上なのですね。



★拙著新刊「サービスの心得」全国書店で発売中。深謝。
 http://tinyurl.com/27bnmaa
-----------------------------------------------------------
■■
■■       高萩徳宗のメールレター
■■      ~私はどこ、ここは誰~
         
----------------------------------------- 2010/12/07--------
●21個目の不安
●講演セミナーのご案内
●新刊「サービスの心得」全国書店にて発売中
●編集後記
------------------------------------------------------------
★初めましてのあなたさまへ★

 旅行や講演、セミナーなどでご縁を頂いたあなたさまへ、
 初めてこのメールレターをお送りさせて頂きました。
 
 ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツの
 代表・高萩徳宗が添乗、出張の合間に執筆しています。
 
 あなたさまが旅をしたくなるきっかけになれば幸いです。
 どうぞ、よろしくお付き合いください。

 ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ
        代表取締役  高萩徳宗(たかはぎのりとし)
------------------------------------------------------------
このメールレターはセミナーにご参加頂いた方、お名刺交換を
させて頂いた方、 くらぶベルテンポ会員の方などに高萩徳宗が
直接お届けしています。

メールのお届けがご不要な方は、誠にお手数ですが本メールの
一番下より「メール送信停止」の自動登録を頂ければ幸いです。
お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
☆高萩徳宗の紹介はこちら
 http://www.beltempo.jp/page28/takahagi.html

☆この一週間の動きはブログにてご紹介しています。
 「高萩徳宗のサービス毎日」
  http://ameblo.jp/b-free/
------------------------------------------------------------

こんにちは、高萩徳宗です。

旅のレシピ、売れるサービスのしくみを楽しみにされている、
あなたさまにお詫びです。

先々週の金曜日から昨日まで定期配信が出来ておりませんでした。

都合3回のメルマガをさぼったことになります。

言い訳にもなりませんが、箱根→大阪→広島→福井→京都比叡山
→札幌→滝川→長崎→大阪とパソコンを持ち歩き移動しながら、
メールレターを書くより先に、ビールに手が出てしまう自分でした。

今、大阪での研修講師の仕事を終えて伊丹空港です。
飛行機の出発までに近況報告が出来る事を願って書かせて頂きます。


------------------------------------------------------------
●21個目の不安

今日は大阪で研修講師のお仕事をさせて頂きましたが、
サービスのセミナーではいつもお話しすることにしている、
当社のお客さまとのやりとりをご紹介しました。


ベルテンポは平成11年に誕生した小さな旅行会社です。
お体に障害がある方やご高齢の方、旅に配慮やきっかけが
必要な方に特化してサービス提供をさせて頂いています。

この11年、旅行に行こうと決断されたお客様に、
必ずお聞きする質問があります。


それは

「この旅の目的は何ですか?」

です。

旅に出たいと思われたとき、ご自身の胸に手を当てて
「私はなんで旅に出たいと思ったのだろう」と
ぜひ立ち止まって考えてみて欲しいと思うのです。


旅の目的。

改めて問われると自分では明確に判らないことも多いのですが、
そんなに難しく考えなくても、

「仕事や生活にちょっと疲れた。どこかでのんびりした~い」

でも

「海が見たい、蒼い海が見たい」

でもいいのです。

「新しい旅の仲間と出逢いたい」なんてのも最高の目的です。

なぜ、目的が大切か。

自分にとっての今回の旅の目的を明確にしておくと、
途中で迷いや不安が生じた時に、その原点に帰れるのです。


迷いや不安と言うのは、旅慣れていらっしゃらない方や
旅にさまざまな配慮が必要なお客さま特有の心配、


「トイレが心配」
「食事はまさか畳じゃないでしょうね。」
「ベッドの高さは?手すりはついているの?」
「値段、高いんじゃないかしら」


など、数えだしたらキリがない不安です。

もちろん当社では可能な限りの配慮はさせて頂きますが、
出発前にあまりに不安が多い方は、旅に出ても
その旅を楽しめないことが多いのが現実です。

ポジティブ思考である必要はありませんが、
私に20個の不安をぶつけて来られる方は、
そのすべてを私達が丁寧に解決しても必ず、


『21個目の不安』


を“探して”来ます。本当に本当に一生懸命探すのです。

そう、キリがないのです。

ご不安は良く判るのですが、
こう言った不毛のやりとりにはまり込んでしまう方は
「旅の目的」が明確でないことが多いです。

まず、目的を決めます。

途中で迷いや不安が生じたら、その不安が解消されないと、
旅の目的には到達できないのか、と自問自答してみるのです。


 『屋久島の杉に触れてみたい』


これが目的なら、この目的が達成されたら、
その旅は合格点。そう決めるのです。


ご家族も


「うちの主人は階段はダメですし、そんなには歩けません。」


とおっしゃっていたりしますが、ご本人が屋久杉を目の当たりに
すると、自然と足が出たりもするのです。旅の力はすごいのです。

私はこの仕事を11年させて頂いておりますが、
車椅子からまったく立ち上がれなかった方で、
旅の最中にご本人が思わず車椅子から立って歩き始めて
しまった方を3人、目の前で見ています。

つかまり立ちもおぼつかない方が、
自分で目標に向かって歩き始めるのです。

ご家族は、ご本人の事が良く判っていらっしゃるだけに、
逆にその可能性や限界をご家族ご自身で決めていたりもします。

私はある意味他人だから無責任なことが言えるのですが、
旅の可能性は無限大です。


トイレや手すりの心配も一緒に考えますが、
それよりも「旅を通じて、少しでも元気になること」
に着目しませんか、と提案しています。

そのためには、「目的」を家族それぞれがしっかりと決めて
旅に出て頂きたいのです。

グチをこぼしたり、文句を言う為に旅をするのではないのですから。

そして「バリアフリーに満点はないこと」を理解しつつ、
最初の小さな成功が次の旅に繋がることを肌で感じて頂けるのが
何よりの成功です。

これって、旅に限らず、何にでも言えることですね。

------------------------------------------------------------
◆ 少人数実施の濃厚セミナー
『ベルテンポ塾』 がCDになりました!           

http://www.beltempo.jp/seminar/beltempojuku.CD.html

2010年初春に開催したベルテンポ塾。
当日は経営者の方、個人事業主の方、そしてこれから新しいビジネスを
起こしたい方にご参加いただき、高萩の講義とあわせて、皆さんが
日頃悩んでいることや今後の行動など、活発に意見交換をされました。

その4日間の熱い時間をCD10枚に編集し、
当日ご参加いただけなかった方、これからぜひ学びたいとお考えの方
向けに「CD受講コース」として販売をさせていただいております。

・CD受講には「個別コンサルティング」をおつけしているコースも
 ご用意しています。
 ご自身の会社、仕事でのについての悩みや困り事も直接
 ご相談いただけますので、ご安心ください。

 皆様と一緒に学べることを楽しみにお待ちしております。  

・詳細はこちらから
 http://www.beltempo.jp/seminar/beltempojuku.CD.html

------------------------------------------------------------
●12月18日・19日 福岡講演のご案内
 (ベルテンポ主催:ホワイトベース様全面ご協力)

早速のお申込、ありがとうございます。
どちらの回も、あと数席のお席がご用意出来ます。
年末の慌ただしい時期ですが、ぜひお運びください。


 【1回目】
 ・日時/12月18日(土)14時~18時
 ・場所/ホワイトベース・経営脳科学研究室 セミナールーム
      場所はこちら → http://tinyurl.com/yhjyhcn
 【2回目】
 ・日時/12月19日(日)13時~17時
 ・場所/ホワイトベース・経営脳科学研究室 セミナールーム
      場所はこちら → http://tinyurl.com/yhjyhcn

   ◆福岡講演のお申込はこちらからどうぞ
   http://www.beltempo.jp/seminar/2010.12.Fukuoka.html

------------------------------------------------------------
●2月18日(火)売れるサービスのしくみ勉強会(大阪)

ウェルネス&スマイルの小林素明さんのご尽力で、来年も大阪での
勉強会を開催させて頂けることになりました。

関西在住の方で来年も一緒に学んで下さる方のエントリーを
心からお待ちしています。一緒に不景気をふっ飛ばしましょう。

 ・日時 2月18日(火)19時~21時
 ・場所 大阪・天満橋 ドーンセンター
 ・定員 20名【残席僅かです】
 

 ・詳細・お申込はこちらから
  http://www.w-smile.co.jp/seminar-service2010.htm

 (参考)<2011年 売れるサービスのしくみ勉強会 開催予定>
     ●2月18日(金)19:00~21:00 ※今回の募集
     ●5月13日(金)19:00~21:00
     ●8月 5日(金)19:00~21:00
     ●11月3日(木)13:00~17:45 ※2部構成

------------------------------------------------------------
●2月26日(土)考動勉強会 講演会(静岡)

考動研究会の堀住さんのご尽力で、来年も静岡での
勉強会を開催させて頂けることになりました。

静岡近県在住の方で来年も一緒に学んで下さる方のエントリーを
心からお待ちしています。一緒にサービスの学びを深めましょう。


 ・日時 2月26日(土)18時30分~21時頃まで
 ・場所 静岡市産学交流センター 7階大会議室
 ・定員 40名程度

 ・お問い合わせはこちらから
  http://www.info-bits.com/
  
------------------------------------------------------------
●新刊「サービスの心得」全国書店にて発売中

 拙著新刊「サービスの心得」が全国の書店さんで
 発売となりました。

 アマゾンでの購入はこちらから
 http://tinyurl.com/27bnmaa

 ・タイトル  サービスの心得
 ・著者    高萩徳宗
 ・定価    1,500円(税込)
 ・出版元   エイチエス株式会社様

 私にとって4冊目の本となります。一生懸命書きました。


 【第1章 本質】サービスはこうあってほしい
       ゴミ収集に見たサービスの本質
       最大のサービス
       プロの条件
      「やりがい」より「やらされがい」
       サービスの前に魂を磨く
 【第2章 改善】サービスが自己満足にならないように
       おまけや値引きはサービスじゃない
       サプライズ以前にやるべきこと
       なんとなく行かない店
       しくみのサービス
       旅館の料理はなぜあんなに多いのか
       お客様に聞く
       アフターサービスとは
 【第3章 しくみ】 少しの工夫で商売繁盛
       声なき声を聞き出す
       損得ではなく好き嫌いで選んでもらう
       ポイントカードの考え方
       お客様を忘れるとお客様から忘れられる
       クレームは共感で乗り切ろう
       プロコンリストを活用しよう
 【第4章 リーダー】 志が組織を変える
       マニュアルを正しく浸透させる
       何かあってからでは遅い
       理想と現実
       サッカーに学ぶベクトル
       人に向き合う
 【第5章 世の中】 日本を見つめ直してみよう~
       最近の若い人は?
       医療とサービス
       建設業のサービス
       お客様は自分自身を映す鏡
       日本という国に誇りを持とう


 よろしければご一読頂ければ幸いです。
 ありがとうございます。

★「サービスの心得」アマゾンでのお買い求めはこちら
 http://tinyurl.com/27bnmaa
------------------------------------------------------------
●講演、セミナーをお引き受けします

 ○高萩プロフィールページをぜひご覧ください。
  http://www.kouenirai.com/profile/3936.htm

 あなたの街にお邪魔できることを楽しみにしています。

------------------------------------------------------------
【ベルテンポの存在意義】

 旅を通じてお客さまの人生を応援する旅行会社であること

【高萩徳宗の夢 こんな日本がいいなあ】

1.心の豊かさを感じ、みんなが笑顔でいられる日本。
2.子供が目を輝かせて夢を語り、大人が全力でその夢を応援する日本。
3.人生の大先輩であるお年寄りが社会の邪魔者扱いされない日本。
4.優しさが街中に溢れる、人の心の痛みがわかる日本。
5.楽しいことを普通に楽しむ、休む時は休む、頑張り過ぎない、
  そんな肩の力を抜くことが許されるリラックス出来る日本。

  そして、

6.正しい道を真っ直ぐ歩くことが許される日本。
------------------------------------------------------------
【編集後記】 

今、メールレターを書きながら、
頭の中を中学生の頃ラジオから流れていた歌が聴こえて来ました。


「言い訳ばかりの毎日に~
 さよならしたいね今日限り~
  素直になれずに生きるのは~」


松山千春の声が耳元で響きます。


会社を始めて11年。

わかっちゃいるけど言い訳の毎日な私です。


飛行機の搭乗が始まりました。
これから羽田に戻ります。


と、伊丹では配信が出来ず、今、羽田空港で送信ボタンに
心を込めて、お届けさせて頂きます。

明日は東北新幹線で盛岡です。
飛び越えて新青森まで行きたい気分です。

まさか、雪降ってないですよね。

盛岡から戻ったらいよいよホノルルマラソンです。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。
お風邪など召しませんように。


★高萩徳宗のブログはこちら「サービス毎日」
 http://ameblo.jp/b-free/

◆くらぶベルテンポと愉快な仲間達
 http://ameblo.jp/club-beltempo/
                     高萩徳宗
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
発行責任者 :高萩徳宗

ベルテンポ・トラベル・アンド・コンサルタンツ 代表取締役
 http://www.beltempo.jp/

★知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。
 転載・引用されるときは、出典を明記して頂きますよう
 よろしくお願い致します。

★読者の皆様からの投稿をメールレター・ブログ等で
 ご紹介させて頂く事がありますが、どうぞご了承の上、
 ご投稿くださいませ。ありがとうございます。
--------------------------------------------------------
★講演・セミナー・研修のご依頼はこちら
 http://www.beltempo.jp/koen.irai.html
★高萩徳宗のブログはこちら「サービス毎日」
 http://ameblo.jp/b-free/
--------------------------------------------------------
なおメールの配信がご不要な方は、誠にお手数ですがこの下の
アドレスより「メール送信停止」の「自動登録」を頂ければと
思います。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------
■登録/解除の方法
http://www.beltempo.jp/mailform/mail_stop.html

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。