幸せを運ぶ☆ワクワクセラピー ソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アレンジ生け花

素敵なアレンジ生け花があります。

既存の流儀や流派にとらわれない、新しい生け花です。

非営利な活動サークルで、月2回、入会金無料、お花代だけの実費で、予約参加できます。

無料体験から、決められるそうです。

北とぴあ、北区滝野川会館、滝野川西区民センター、西日暮里ふれあい館の4箇所です。

申し込み、問い合わせは

アレンジ生け花《オーロラ》 ℡070-5554-7850

〔土日祝日を除く〕E-mail:aurora@falaxy.dtl.ne.jp <インストラクター 南口 順子>

内閣府認証NPO法人フラワーアレンジメント振興協会

スポンサーサイト

PageTop

万華鏡の視覚

六本木ヒルズ美術館に行ってきました。

「万華鏡の視覚」展です。

はじめは、明るい光の中でした。

そして、大きな光のトンネルに入ると、

鏡のなかで、限りなく広がる空間にいる錯覚でした。

ミラーボールの回る暗い部屋は、光の瞬きで、夢の中のようでした。

私はこの、ミラーボールの部屋が、一番好きでした。

そして、テーブルに触ると聞こえる声のオブジェ。

どれも本当に素敵です。

ほっとする時間でした。

PageTop

キミ子方式

駒場を通っていたら、目に飛び込んできた!

キミ子方式のスケッチのお店。

あぁ、やっと会えた。

探していたわけじゃないけれど、いつか来たいと思っていた場所。

表の、「ご自由におとりください。」のパンフレットに近づくと、

中で楽しそうにお茶をしていた方が、にこやかに

「好きなのをおとりください。」

選んでいると、「はがき持ってきましょうか?」

「中に入りますか?」

まだ、子供が小学生のころ、話を聞いて、本を読んで、

少しかじってみて、いつか来たいと思っていた。

使う絵の具は赤・青・黄色と白だけ。

自分で作った自分の色で書く

下書きはしない

実際のモデルをおいて書く

1点から隣へ隣へ

画用紙が足りなくなったら足せばよい

画用紙が大きかったらきればよい

どこでやめても立派な作品

ひとつひとつのことばが聞くたびに新鮮。

「まだ、生きてますよ。」

に笑ってしまったけど、ほんとにうれしい。

飯田美雪さんのお料理教室に行きたかったのに・・・。

アントニオ・ガデスは逝ってしまったけど・・・。

でも、熊田千佳慕さんもまだ生きていらっしゃるし、とってもうれしい。

「どこから描けばいいかわからない。」というと、

「自分の位置がわからないと、地図を渡されても、目的地に行けませんよね。

今どこにいるのか、そこから、スタートですよね。」

人生で、探し物をしているときは、いつも同じ、

おもいがけないところから、答えが降ってくる。

根っこを描くときは「暗闇の中を手さぐりで進む感じ」でゆっくりと、

茎を描くときは「わぁ、外へ出られた」という開放感で、早く。

あるがままって、そういうこと!!

PageTop

ファンシー・ネックレス

ムーンストーンとパールのファンシー・ネックレスの、仮留めを納めてきました!



昨年7月に、「はこはこ」(糀谷)さんのスペースをお借りして、

手創りのアクセサリーを展示販売していたのです!

それを見ていた方が、問い合わせくださいました。


アジャスターもつけてほしいとおっしゃるので、材料を買いに出かけましたが、

なんだか、ねだんが上がっている感じ。

ちょっと悩みましたが、せっかく気に入ってくださったので、

そのままにしました。


サイズがちょうどよかったら、本留めです。

ドキドキ、ワクワク楽しみです。

PageTop

明日の神話

もう見られた方もたくさんいらっしゃると思いますが、

とうとう、今日、渋谷で、「明日の神話」と対面しました。

思わず、見惚れますね!

こうして、大勢の方に見られるところに来るべきしてきたという感じです。

ものすごいエネルギーですね。

見る人がエネルギーをもらって、そのエネルギーでまた絵に力がわくような、

循環をしているような気がしました。

過去に出来上がったものが、未来を示している。

「芸術は爆発だ」

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。